めかぶの時季が到来

木曜日の夜はワタシが料理当番。とはいえ、仕事もせねばならんので、簡単なものを作って何とかしのいでいる。

まずは冷凍庫に眠っていたブリの切り身を照り焼きに。
c0025348_22184183.jpg
レシピはiOSアプリ「ゼクシィキッチン」に掲載の
分とく山・総料理長 野崎洋光氏のものを参考にしている。

息子はひと噛りして「ウマイ!」と叫び、魚が大好きな娘は2枚食べた。親の取り分を確保するのが、もう大変(汗)

子どもの胃袋が落ち着いてきたころに料理をスタートしたのが、めかぶですよ。めかぶ。

めかぶと言えば、この記事を書いてもう一年が経ったのか…と過ぎゆく時間の速さにア然としました。
午前中、たまたま立ち寄ったスーパーの鮮魚コーナーで「わかめ」とラベリングされたパッケージを発見。いやいや、これはワカメというよりむしろ「めかぶ」だ!

昨年の経験のおかげで、めかぶの旬は短いと知っていたし、見つけ次第 買い!ということも心得ていたので、2パック購入。
c0025348_22290786.jpg


茹で上がりは美しいグリーン。

c0025348_22334116.jpg
昨年同様、南島原・喜代屋「うまいんで酢」で美味しくいただきました。あっという間に完食。

2パックどころか買い占めてきても良かったな…。この時季のめかぶは、とにかく見つけたら買い!

[PR]
by riv-good | 2018-03-15 22:14 | 長崎の呑喰道楽

約10年の関東生活を経て長崎にUターン。長崎の生活事情や日常に沸き起こる出来事を書き綴っています。歌も歌います。フードアナリスト協会 正会員。何者でしょうか?


by 裕一郎
プロフィールを見る