相次ぐPC難

先日はMP3満載のHDDが飛んだ…という話題を取り上げたが、ひとつ朗報がある。

“Final Data”というデータ復旧アプリがあるんだけれど、ダメもとでこいつを使って検査してみたら、あらまぁびっくり。すべてのMP3が生きているではないか。

要は、HDD上に不良セクターが発生してしまい、それによってすべてのデータが読み取りできない状態になっていたというわけである。

これらの復旧方法は簡単。復元したいファイルを選んで、復元先のHDDを指定してあげるだけである。Final Data、持ってて良かった。

あとは、肝心の復元先である。これはもうHDDを新調するしかないので、秋葉原に向かうことで解決できそうだ。

それから、もうひとつは悲報である。

ぼんやりYahoo!を眺めていたら、突如モニターが真っ暗に。そして気が付けばPC再起動。

何が起こったのだろうと、イベントビューアーを覗いてみたが特に異常なし。試みに「ディスクの管理」を覗こうとしたのだが、またモニターが真っ暗に。そしてまたしてもPC再起動。

今度はWindowsXPをインストールしているHDDに障害が起きてしまったのか?とヒヤヒヤするが、特別不良セクターは発生していないようである。どうやら、今度はOS自体に問題が出てきたようだ。

こんなときは再インストールするのが手っ取り早い。半年前に新規インストールしたばかりだけど、HDD交換ついでにまっさらにしてしまうのも悪くないな。

そんなわけで、HDD新調とOS再インストールという作業が連休最終日を迎えての課題となった。まったくWindowsってのは、時間も金も食っていく面倒な存在である。
[PR]
by riv-good | 2005-01-11 02:08 | テレショップ少将

約10年の関東生活を経て長崎にUターン。長崎の生活事情や日常に沸き起こる出来事を書き綴っています。歌も歌います。フードアナリスト協会 正会員。何者でしょうか?


by 裕一郎
プロフィールを見る
更新通知を受け取る