Candy Dulfer のちJoe Satriani

c0025348_13111598.jpgつい先日、Candy Dulferでも聴こうかと思ってMP3を再生してみたところ、何だか奇妙なことが起こった。

Candy Dulfer とDavid Sanborn の共演による'Wake Me, When it's Over'という曲があるのだが、再生中、突然Joe Satriani の曲にチェンジしてしまうのである。

(え?これって3大共演?)

共演する意図がわからないし、第一、こんなアルバムなんて有り得ない。

何度も頭から再生し直してみたのだが、結果は同じ。その再生時間まで来ると、お約束のようにJoe Satriani が御登場するのである。

他の曲をはどうかというと、案の定。


c0025348_1312196.jpgどのMP3も前半はCandy Dulfer のファンキー・サックスで、後半にはJoe Satriani のハード・ギターが見事に癒着。

(何だろう、背後から忍び寄るこの嘆息感。)

原因を考えてみるに、"ファイルの異常が起きた"といってWindowsXP のディスクチェックが働いていたのが関係ありそうだ。

どんなファイルでも同じなのだが、MP3ファイルは、HDD上である程度の大きさに分解されてバラバラと配置されている。

HDDはそれらの断片をカリカリと拾い読みして、1曲のあるべき姿に仕立て上げて再生するのだが、何かの拍子に拾い読みのルールが狂ってしまったらしい。つまり、Candy Dulfer の曲の断片と、Joe Satriani の曲の断片がくっつけられてしまった。

その「何かの拍子」が、はたして"ファイルの異常"によるものか、ディスクチェックが「こいつらは繋がってて正解」と判断したことによるものかは断定できない。

現時点で明らかなことは、"ファイルの異常"は解消されたが、音楽上の整合性には混沌がもたらされたという事実。そして、大量のMP3エンコーディングやりなおし作業が生じてしまったことだけである。
[PR]
by riv-good | 2005-06-08 13:12 | テレショップ少将

約10年の関東生活を経て長崎にUターン。長崎の生活事情や日常に沸き起こる出来事を書き綴っています。歌も歌います。フードアナリスト協会 正会員。何者でしょうか?


by 裕一郎
プロフィールを見る