タグ:オーディション ( 9 ) タグの人気記事

ヴォイストレーニングと般若心経

Voice of McDonald's 2010。突破ならず…でございました。

相次ぐ残念な結果に、もはや自信喪失の感も拭いきれないのですが、それはともかく、とんでもないものを発見してしまいましたので、ここに報告しておきます。

2009年6月28日(日)の日本経済新聞に、このような広告が!

c0025348_2128411.jpg


これはもう役立てるしかないでしょう。

なにせ、トレーニング方法が画期的。

c0025348_21282092.jpg


「般若心経による腹筋強化法」

ボイストレーニングに腹筋強化は付きものですが、この発想はありませんでした。

試しに、口に出して呟いてみてください。

「般若心経による腹筋強化法」

……。

何とも腑に落ちない気分に浸ってしまうのは、わたしだけでしょうか。

ちなみに、トレーニングメニューは「入門」「中級」「上級」の3本編成となっております。

c0025348_21283562.jpg


メニューを見る限り、

■「お経用MCオリジナル楽譜」(入門)とは何か?

■「般若心経の人気の秘密」(入門)と「千年以上にわたって人気の衰えを見せない般若心経の魅力」(中級)はどう違うのか?

■「般若心経本文の大意」は中級を購入しないと教えてくれないのはなぜか?

■上級を購入しないと模範読経が聞けないシステムは良心的か?

などなど、数々の疑問が頭をよぎるのですが、

(1枚のCD/カセットに収まらなかったんだろうか?)

と、根本的な疑念が沸き上がることを禁じ得ません。

この続きは、また次回。

【参考サイト】MC音楽センター
[PR]
by riv-good | 2009-07-01 21:32 | 音道楽 | Comments(6)

Voice of McDonald's 2010

Voice of McDonald's 2010のため市ヶ谷へ。

東京地区大会は応募者多数とのことで、日程を追加し、6/20(土)・6/21(日)の2日間にまたがって開催されました。

どちらの日程でも参加OKだったようですが、土曜日は喉がガラガラで調子イマイチだったので、当初の予定どおり本日6/21(日)に。

オーディションの内容は非常に簡単。

「歌唱時間はお1人様、歌い出しから1分です。」

ごく短い本番で、インタビューなどは一切無し。Van Halenの"Can't Stop Lovin' You"をワンコーラス歌って、はいおしまい。

早朝から出掛け、10時に受付を済ませて、11時には会場から出てくるという、とても手短なオーディションでした。

天気が良ければ市ヶ谷周辺を散策するつもりだったんですが、あいにくの豪雨だったので断念。

会場だったSMEビルは六番町にあり、このあたりに連なる「●番町」と呼ばれる一帯は、怪談で有名な『番町皿屋敷』の舞台となった「番町」だそうです。歩き回りたかった。。。

それと、靖国神社に収められているという変わり兜「燕尾張形懸兜」も見てみたかった。。。

が、それはまた散策日和のときに。

さて、Voice of McDonald'sの結果発表は6月末。合格者にのみ郵送で通知が届くそうです。

月末まで、郵便受けの前でワクワクテカテカして待ってようと思います。
[PR]
by riv-good | 2009-06-21 15:06 | 音道楽 | Comments(2)

「歌スタ!!」・2次審査突破ならず

去る5/27(水)、日テレより2次審査結果についての電話が入りました。

非常に手短な内容で、「今回はごめんなさい」とのこと。。。

いやー、残念!

歌スタ出演は果たせなかったものの、1次審査~2次審査の過程で得た経験は、非常に大きな成果物であったと断言できます。

まずKSPを筆頭とする多くの方々の、支援と励ましとアドバイス。

他者の視点を介すことにより、決して独りよがりに陥ることなく、等身大の自分と向き合えました。さらなるレベルアップを図るべく、自分自身のモチベーションを「練習」に向かわせることができたのは、みなさまのおかげです。

今の自分にとって必要だったのは、失せかけていたヤル気。今回の挑戦でこれに再点火できたことは、将来を形づくる上で不可欠の資産となりました。

みなさまの声援や、この資産をムダにすることなく、次のオーディションに目標を定めたく思います。

何より悔しいのでね!

ということで、さっそくVoice of McDonald'sにエントリーしました。
1次審査は、6/21(日)の東京地区大会です。

今後とも応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by riv-good | 2009-06-05 23:07 | 音道楽 | Comments(2)

「歌スタ!!」2次審査終了

c0025348_16445425.jpg本日、歌スタ!!の2次審査(歌と面接)に出掛けて参りました。

今日の参加者は全13名(男性5名・女性8名)。日テレ内の大きな会議室で待機し、1人ずつ別室で審査。1人あたり10分くらいのペースで順番が回ってきます。

(待たずに済むので1番目がいいなぁ…)

と思っていたところ、期待に反して10番目に。。。(-_-;;;

面接会場はピカピカのフローリングで正面が鏡張りのリハーサル室。面接官は2名だったので、想像していたよりも小規模。

課題曲は原則1曲ということだったのですが、Van Halenを歌った後、「日本語の歌も聴かせて貰えますか?」とリクエストが!ということで、選択に大いに悩んだ椎名林檎も歌うことができました。

質問内容はエントリーシートに書いてあることが中心。特に感動エピソードを求められたりはせず、音楽歴を少し詳しく訊かれる程度。

それと、かなりマニアックな話題になってしまうのですが、歌唱審査で使用されていたマイクが【SHURE 58】だったのにはニンマリ。

【SHURE 58】は、マイク2兄弟で紹介した【SHURE BETA58A】のエントリーモデル。最初はカラオケボックスのマイクを想定していたのですが、SHURE製だったので、手に馴染みました。

KSPメンバーからは「いつもの持ち物、いつもの飲み物を持って行くように!」とのアドバイスを受けていたこともあり、これは嬉しかったなぁ。

さて。審査結果は、合否にかかわらず1か月以内に電話連絡が入るそうです。合格した場合の収録日は7/3(金)、7/31(金)、8/28(金)のいずれかとのこと。

まだまだ待ち遠しい日々が続きます。

いやぁ、就活が手に付かない(嬉笑)
[PR]
by riv-good | 2009-05-03 20:57 | 音道楽 | Comments(10)

エントリーシート郵送完了

c0025348_223284.jpg


本日、エントリーシートの郵送を完了しました。

応募書類には、KSPの方々に撮っていただいた「実物より3割増」写真を貼り付けました。

課題曲は第1候補と第2候補を迷っていたものの、

■第1候補: Why Can't This Be Love (Van Halen)
■第2候補: 丸の内サディスティック (椎名林檎)
■第3候補: Don't Leave Me (B'z)

に決定。

アラフォー男性を「グッ」と来させた曲にて勝負、勝負。

さて、あとは当日を待つのみ!
[PR]
by riv-good | 2009-04-20 00:00 | 音道楽 | Comments(4)

「歌スタ!!」2次審査手続き

c0025348_165229.jpg


4/8(水) 待ちに待った2次審査手続きの書類「エントリーシート」が届きました。

エントリーシートの内容は、履歴書のような編年体形式の書類を想像していたのですが、とてもシンプル。いろいろエピソードを盛り込むのかと思いきや、自由記述の欄はほとんどありません。

さて、肝心の2次審査は5/3(日)!
これをパスすると、TV出演。

緊張をとおり越して、楽しみで胸がいっぱいです!
[PR]
by riv-good | 2009-04-09 01:28 | 音道楽 | Comments(2)

「歌スタ!!」1次審査突破

c0025348_16424251.jpg3/9(月) 18:14

DAM Station事務局より電話が。

なんと早くも1次審査通過のお知らせでした!

やった!

次は2次審査(歌+面接)に挑戦です。

日程はもうちょい先になりそうです。

時間がある分、選曲&練習に余裕があります。楽しみになってきました。


c0025348_0583181.jpg

[PR]
by riv-good | 2009-03-09 00:00 | 音道楽 | Comments(0)

KSP始動

職場の忘年会でカラオケに参加したのがきっかけとなり、

「コイツを歌スタに出してみよう」

というプロジェクト-KSPが発足。

迎えた3/2(月)。「歌スタ!!」に応募して参りました。

エントリーした曲は、

  • 'Why Can't This Be Love?'-Van Halen

  • '丸の内サディスティック' - 椎名林檎

  • 'Don't Leave Me' - B'z

  • 'Change the World' - Eric Clapton



の4曲。

ジャンルはいろいろだけど、むかしっから馴染みのある曲ということで、わたし的には石橋を叩いて割る…いや、石橋を叩いて渡った選曲だったと思っています。

フルコーラス一発録り。緊張しますわ。

ここ数年間、声帯の調子が戻りきっていないのと、花粉症も加勢して「ありゃー」という一節もあるにはあったのですが、いったんはエントリー完了し天命を待つことに相成りました。

それにしても、最近の録音技術はスゴイ。

宅録だと、入力レベルだとかコンプレッサーの掛け具合だとか、気になりはじめるといつまでも気になってしまい、なかなかベストポジションが見つからないのですが、カラオケボックスでの録音はマイク音量をちょっといじった程度。

試聴してみると、音割れもせず小さすぎもせず、簡単キレイに録れてしまうではありませんか。

これはこれでびっくりなのですが、それ以上に「次はもっと良く録ろう」という目標…というか貪欲さが生まれてくるのには、われながら驚きました。

最近、歌への向上心を忘れかけていた気がします。

「あそこ、もうちょいだなー」「10回に3回はできるんだけどなぁ」と、身の丈サイズの自分と対峙する環境は、やはりレコーディングしかない。

強くそう感じ、これからも本来のチカラを取り戻し続けていこうと決心したのでした。

こんな心ときめくプロジェクトを企画/協力してくれたみなさんに感謝!
[PR]
by riv-good | 2009-03-03 00:00 | 音道楽 | Comments(2)

KSPとは?

KSPの定義は、

かわにゃ(※)が
STARになって、
SUTEKIな
SONGを
SINGする
SPECIALな
プロジェクト
※職場でのわたしの呼び名


発足は、2009年2月25日。

日テレのオーディション番組「歌スタ!!」http://www.ntv.co.jp/utasta/からのプロデビューを目的とする支援組織。

構成員は、某誌編集部(※)のメディア・プロデューサー陣。
※かわにゃ自身は、2008年4月5日から2009年3月31日まで派遣社員として所属。
[PR]
by riv-good | 2009-02-25 00:00 | 音道楽 | Comments(0)

長崎県諫早市出身。約10年の関東生活を経て長崎市在住。長崎の料理や食材のレベルの高さを思い知らされる日々。長崎の食卓事情や日常に沸き起こる出来事を書き綴っています。歌も歌います。フードアナリスト協会 正会員。何者でしょうか?


by 衣谷(ゆう)
プロフィールを見る