<   2017年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

諫早市飯盛町【MORIYA】で日替わりランチ

自宅で料理に使っている塩は、有喜(諫早)の「なかよし村」か京泊(長崎)の「がんばランド」にしか売っていないという。

塩を買うついでに、諫早のMcCafeで一仕事しようと思い立ち、その日は「なかよし村」を目指して国道251号線へとクルマを走らせた。

時刻は間もなく正午。このままMcCafeに直行してランチもコーヒーも済ませてしまうつもりだったが、そういえば先日、デラックスバーベキュー・ビーフを食べたばかりだ。諫早に何か他の食べたいものがあるだろうか…と思いあぐねているうち「MORIYA」というお店ができたことを思い出した。

MORIYAは国道251号線の飯盛エリアにある。そこでランチを済ませて、McCafeではコーヒーを飲もうと決めた。

c0025348_00492981.jpg

店内の雰囲気は洗練されている。イスやテーブルには陳腐さがなく、デザインされたものが配置されている。BGMもシャレオツ。

(いかにもSuchmos(サチモス)が流れてきそうだな…)

と思っていたら、本当にサチモスの"Stay Tune"が流れ始めてきたほどだ。

ランチメニューには日替わり定食・日替わりオムレツ・日替わりパスタ・お子様プレートの4種類がある。

中でも日替わりランチは1日10食限定。MORIYAがいかなるお店かを知るにはコレがイチバン!ということで日替わりランチ(890円)をオーダー。ランチメニューにはサラダバーとドリンクが付いている。食後にホットコーヒーを頼むと、すぐにサラダバーを案内された。

c0025348_00494201.jpg

日替わりはワンプレートに4品のシンプル構成。からあげ・チキン南蛮・じゃがいものマヨネーズ焼き・諫美豚(かんびとん)と茄子の炒め煮。一品ずつがいちいち美味しい。ゴハンや味噌汁にさえ、一分のスキがない。諫早のポテンシャルの高さを思い知らされる食材群。すごいぞ!

食後はコーヒーを飲みながら、何度もメニューに目を通した。ほぼ無意識ながら次の予定を立てていた。

(このクォリティーならパスタもオムレツも美味しいに違いないし、わぁ、スパイシーチキンカレーもある!チキン南蛮ももっと食べたい!)

心のなかで大はしゃぎをした。このままでは、少なくともあと4回は通わなくてはならないだろう。

店を出てクルマに乗り込むと、もはやMcCafeでコーヒーを飲む必要がないことに気づいた。完全に満足してしまったのだ。

(そうだ。なかよし村で塩を買って、自宅に戻って作業をしよう)

帰宅すると、買ってきた塩をキッチンに置いた。数時間後、仕事から帰ってきた妻がそれを見て思いがけないことを言った。

「その塩、違う。美味しくないヤツ」

「えっ?」

1kgもの違う塩を買ってきたわたくし…また買い直しに行かねばなるまい。ついでにMORIYAでランチをせねばなるまい。

[PR]
by riv-good | 2017-12-01 16:35 | 長崎の呑喰道楽 | Comments(0)

約10年の関東生活を経て長崎にUターン。長崎の生活事情や日常に沸き起こる出来事を書き綴っています。歌も歌います。フードアナリスト協会 正会員。何者でしょうか?


by 衣谷(ゆう)
プロフィールを見る